クライアントレポート

東京国際空港ターミナル様

東京国際空港ターミナル様

インバウンド対応力のさらなる向上により世界No.1の空港を目指す

外国人旅行客が日本に期待することの一つが「おもてなし」。年間約8,000万人が利用している羽田空港は、海外と日本を結ぶ玄関口であり、高いCS品質が求められる最前線の現場です。その重要な役割を認識し、お客さま目線に立った改善を積み重ねた結果、英国SKYTRAX社の「Global Airport Ranking」で3年連続、世界最高水準の「5スターエアポート」を獲得しています。

クライアントレポート

千葉銀行様

千葉銀行様

女性活躍推進から始まる強くしなやかな組織づくり

「リテール・ベストバンク」グループを目指し、中期経営計画の一つの柱に「全ての職員が輝く働き方改革の実現」を掲げる千葉銀行。ダイバーシティ推進を持続的成長のための経営戦略と位置づけ、その第一歩として、行員の4割を占める女性の活躍推進に積極的に取り組んでいます。今回のインタビューでは、女性活躍推進研修を導入した経緯や、実際の研修内容、受講者の意識の変化などについてお話をお伺いしました。

クライアントレポート

アールエヌティーホテルズ様

アールエヌティーホテルズ様

国内外No.1に向けておもてなしできる人材を育成

お客さまに満足と感動を感じていただける、21世紀型のホテル創りのための人材育成施策の一環として、インバウンド対応強化に向けた、語学・異文化・接遇の3側面から総合的なスキルを判定しスタッフを育成する「グローバルおもてなしマイスター認定資格制度」を導入いただきました。

おもてなしグローバリゼーションセミナーレポート

日本のおもてなしを世界に発信

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催決定、アベノミクス外交政策、和食の文化遺産登録など、日本の文化、特に「おもてなし」が世界で注目を集めるなか、創業以来30年にわたり「おもてなし」研修において数多くの実績を持つJプレゼンスアカデミーが、さまざまな角度から日本のおもてなしを考察するセミナーを開催いたしました。

接客コミュニケーション研修を多言語で

羽田空港新国際線旅客ターミナル空港案内スタッフへの接遇研修

2010年10月にオープンした羽田空港新国際線旅客ターミナルでは多くの空港案内スタッフが活躍していますが、Jプレゼンスアカデミーはその全ての空港案内スタッフを対象に接遇・語学・文化等の様々な教育研修を実施しました。

外国人クルーに高品質なホスピタリティーを

郵船クルーズ株式会社 様

神奈川県横浜市に本社を置く郵船クルーズ株式会社は1989年創立の日本郵船グループ企業。Jプレゼンスアカデミーはクルーズ客船『飛鳥II』外国人クルーへの日本語研修を実施しています。

日本の「おもてなし」を世界へ

中国広州市 Imperial Springs International Summit 様

大型リゾート施設『Imperial Springs International Summit』の中国人オープニングスタッフ、総勢約900名へ日本式接遇・マナー研修を実施しました。

五ツ星ホテルのスタッフにふさわしい意識・行動とは

北京 長富宮飯店 様

北京市内の「長富宮飯店(HOTEL NEW OTANI CHANG FU GONG)」にてホテルスタッフ研修を実施しました。長富宮飯店の持つハードとサービスというソフトとの「調和」をテーマに、121名ものスタッフの皆様に受講していただきました。

日本式ビジネスコミュニケーションを伝授

中国(上海・北京)現地法人での研修

Jプレゼンスアカデミーでは中国をはじめとする海外の現地法人において、ビジネスコミュニケーション研修を多数実施しています。2010年7月には上海の現地法人で、職場内外のコミュニケーション活性化に役立つ教育として研修を実施しました。

コミュニケーションの大切さ、マナーの重要さを体験

APEC人材養成国際フォーラム参加者がJプレゼンスアカデミーを見学

APEC人材養成国際フォーラム参加者の皆様がJプレゼンスアカデミーを見学。ビジネスマナー体験レッスンを交えた見学は大変好評でした。