おもてなしスキルスタンダード ベーシック認定講座

おもてなしを実践するために必要なことを改めて確認し自らのおもてなしポリシーを創る

経済産業省創設「おもてなしスキルスタンダード認定制度」は、サービス産業に携わる現場の方々のスキルを業種や職種の壁を越えて、標準化・体系化した基準をもとにした認定制度です。ベーシック認定講座では、TPOに応じた基本動作や顧客との基本的なコミュニケーション力、チーム内における自身の役割を認識し実践できる力を身に付けることができます。

ジャンル
  • マナー

対象
  • 法人

  • 個人

おもてなしスキルスタンダード認定についての詳細はこちら

特長

1

サービス現場で必要な基礎をカバー

新入社員からベテラン社員まで、対象者を限定せずに社会人として必要な「基礎力」を習得。現場人材に横断的に求められる知識・スキルを網羅したカリキュラム構成です。

2

おもてなしの総合力が身につく

サービス現場で求められる心構え、文化・教養、自己表現力や課題発見・解決力、必要となるビジネススキルの基本の考え方を学び、現場実践へと繋がる気付きを促します。

3

ディスカッション中心の参加型講座

ディスカッション、グループワーク、ロールプレイ等参加型の講座です。相手の心に寄り添い相互理解を深めるため、自分やチームで何ができるか、徹底的に考えていきます。

研修概要

Detail

日時

10:00~18:00

定員

12名

受講料

29,700円(教材費・認定料込み、税込み)<税抜価格:27,000円>

会場

キャプラン株式会社
東京都港区南青山3-1-30 PASONA SQUARE 16階

対象者

サービス産業に従事する方のみならず、様々な業種でお仕事している方や来る社会人生活に備えて学生のうちからチャレンジしたい方

お支払い方法
法人の方

原則、銀行口座振込でお支払いください。

個人の方

クレジットカードでお支払いください。

<支払い期限>

法人の方

講座実施月の月末締め翌月末払い(弊社より請求書を発行致します)。

個人の方

講座申込時のクレジットカードにて即時決済いたします。

ただし、やむを得ない事情により上記方法が難しい場合は事務局へご相談ください。

認定条件公認研修の修了

当日、認定証・認定バッジを授与します。

お申し込み
受講時のご注意
  • 企業・法人単位、個人で1名様よりお申し込みを受け付けております。

  • 同業他社の方はご遠慮いただいております。

  • 1クラス7名様以上で開講致します。開講しない場合は6営業日までに他の開講日をご案内致します。

  • キャンセルの際は、必ず事務局までメールにてお知らせください。

  • キャンセル・ご返金については「特定商取引法に基づく表示」ページをご確認ください。

カリキュラム

Curriculum

1:ねらい・理念

サービスの現場における「おもてなし」とは、コミュニケーションを通じて顧客との間で相互理解を深め、顕在化している顧客ニーズとともに潜在的な顧客ニーズをくみ取り、臨機応変に、過不足なく、適切な対価をもって解決策を提供することであることを理解できている。

2:基本動作

基本動作(挨拶・笑顔・身だしなみ・言葉づかい・立ち居振る舞い)をTPOに応じて実践し、顧客からの信頼感を得る。

3:コミュニケーション

顧客からの依頼事項について、その理由や留意事項を読み取り、的を得た対応ができる。顧客との間で基本的なコミュニケーションをとることができる。

4:QSC(クオリティー・サービス・クリンリネス)

「QSC」についての必要性と共に基本的な考え方を理解し、その実現に向けて自分が職場の中で果たすべき役割を認識し、実践できる。

5:クレームへの適切な対応・課題発見と解決

クレームに対する考え方を理解し、クレームへの適切な対応プロセスに従い一次対応ができる。

6:心のバリアフリー/異文化・多様性の理解

障害者や高齢者、外国人など、一人一人の顧客には異なる文化的背景等があることを理解し、多様な人材への配慮ができる。

7:チームワーク

チームのミッションとチーム内の規範と役割分担を理解し、自身が担うべき役割を認識・実践できる。

お問い合わせ