接客接遇力-現場指導

より質の高い接客接遇へのレベルアップを目指して細かく丁寧に指導を行います

貴社が指定した場所において指導が必要なスタッフのそばに講師がつき、実際の応対をチェックします。チェックの際には、評価票を用い、5段階評価で実施します。

評価項目については、接客接遇の基本と言われる5原則(挨拶/表情/身だしなみ/言葉遣い/態度)を項目としますが、具体的な内容については貴社と相談の上、実施します。

Point
1

マンツーマン指導により高い指導効果を実現

現場のスタッフに対して弊社講師が、1対1のマンツーマン指導を行います。スタッフのモチベーションを高めながら、より質の高い接客接遇へのレベルアップを目指して細かく丁寧に指導を行います。

Point
2

スタッフ個人の課題をその場で明確化&指導

評価項目に基づいて、スタッフ個人の強み・改善点をその場で明確にしていきます。
その場、その時点から、お客さまへの応対変化をサポートします。

Point
3

スタッフ間のバラつきを補正、全体的な接客の質の向上

講師1名が複数名のスタッフの指導を担当することで、スタッフ間によるバラつきのない、より統一性のある評価や指導が可能となります。個の強みに任せた自己流ではなく、組織として一流の接客接遇へ、全体的なボトムアップへつながります。

カリキュラム

Curriculum

現場指導のステップ

評価項目の設定→指導時間・回数の設定→現場指導
→評価結果の報告→貴社内でのフォロー

評価項目の設定
  • 接客接遇の基本と言われる5原則を基本項目とし、詳細は貴社と相談の上、決定します。

指導時間・回数の設定
  • 指導時間・回数などはシフトに合わせて調整いたします。

  • 1時間あたりスタッフ1名を対象。

現場指導(マンツーマン指導)
  • お客さまとの各種受け答え・案内の仕方、お見送りなど、実際の場面における応対スキルを総合的・客観的に評価指導。

  • 担当スタッフの弱み・強みを把握し、強みは自信につなげ、弱みは具体的な接客指導をその場で行い、その日その時点から応対場面に取り入れるよう指導。

評価結果の報告
  • 指導後:現場指導を受けたスタッフ全員の評価。

  • 後日:個人指導の評価結果レポート。

貴社で継続的なフォローをしていくために必要な情報として報告いたします。

総研修時間

1名につき1時間

受講人数

6名/1日間

お申し込み・お問い合わせ・資料請求

研修効果をさらに高めるには

Jプレゼンスアカデミーは、研修効果をさらに高めることができるeラーニングシステムをご用意しています。eラーニングシステムでは一般的なオンライン学習の他、各種テストやQ&A/SNS機能などの機能を備えており、継続的な学習を支援します。また、進捗/成績管理やアンケート/レポート機能などの運用をサポートする機能も充実しています。

対面研修×eラーニングシステム

おすすめの研修

Recommend