モニタリング(覆面調査)

講師がモニタリング(覆面調査)による現状把握および課題分析を行います

研修を実施するにあたって、事前に課題を明確にし、課題に対して研修設計をすることでより高い効果を得ることができます。講師がモニタリング(覆面調査)による現状把握および課題分析を行い、貴社に最適な成果を創出する研修をご提案いたします。
また、スタッフの接客応対に関する現状把握、スタッフ個人の育成計画、個人へのフィードバックを行うことで動機づけにもつながります。

モニタリング(覆面調査)の特長

1

現状把握のために最適な調査項目を設定

多くの業界でモニタリング(覆面調査)を行ってきた豊富な実績から、貴社が求める応対スキルを踏まえて最適な調査項目へとカスタマイズいたします。

2

プロの視点で詳細、精緻な調査とフィードバック

Jプレゼンスアカデミーで70万人を超えるビジネスパーソンへ研修指導してきた実績のある経験豊かな講師陣が調査を担当いたします。
自身の気づきを促すフィードバック力もお客さまからご満足の声をいただいています。

3

覆面調査から見えた課題解決のための研修を提案

覆面調査で明らかになった貴社の課題を解決するための現場指導や研修も合わせてサポートいたします。

研修概要

対象者

調査対象施設や場所におけるスタッフ

研修時間

ご相談に応じて決定

人数

ご相談に応じて決定

カリキュラム

調査のステップ
  • 調査実施、現状把握→ 課題分析→ 改善策ご提案→
    改善策実行→効果測定

調査内容
  • 各種応対スキル・販売につながる会話力調査

  • 業務知識(商品やサービス内容を含む)

  • 店舗管理(展示品・ポップ・清掃状況など)

接客・接遇面 5段階評価

基本マナー/言葉遣い/接客動作/販売能力/手際の良さ/態度/環境

語学面 5段階評価

外国人講師による接客語学面の調査。英語・中国語・韓国語に対応

覆面調査+研修+現場指導の組み合わせ実施を行うと事前事後(Before/After)での効果測定ができます

Before After
覆面調査 → 接客接遇研修 → 現場指導 → 覆面調査 → 成果報告会
  • 現状把握

  • 改善策実行

  • 課題分析

  • 効果測定

  • 次のステージへ

調査期間

調査対象 ホテルフロント/店舗販売員など
約2カ月間(打合せ~報告書納品まで)

店舗数

1店舗~

お申し込み・お問い合わせ・資料請求

おすすめの研修

Recommend