吉村 章
  • Taipei Computer Association東京事務所/駐日代表

  • 独立行政法人中小企業整備機構国際化支援アドバイザー

メッセージ

中華圏でのビジネスの注意点について知識や教養としてだけではなく、現場での対処法や実践ノウハウを徹底的にご紹介します。
参加体験型の研修で現場ですぐに役立つDo's and Don'tsを導入しています。

経歴

大学卒業後、台湾で日本語教育に従事。1996年台湾最大のIT業界団体であるTCAに移籍し、駐日代表として帰国。現在に至る。2001年からは中国に進出する日本企業の支援が業務の柱となり、製造業、ソフト開発、コンテンツなど幅広い分野でビジネス展開のアドバイスを行う。近年はIT分野、インバウンド分野など、日本・中国・台湾の3地域の事業がわかる専門家として活躍中。

専門分野
  • 中国や台湾など中華圏への「赴任者向け研修」

  • 出張者向けビジネス折衝や交渉のスキルアップトレーニング

  • ホテル、飲食、観光施設、販売店舗向けインバウンド研修

  • 中国人社員の採用と部下の指導など管理職向け指導

  • 「中国語の学び方を学ぶ」、中国語学習者向けの入門講座

著書

  • 中国人とうまくつきあう実践テクニック(総合法令出版)

  • 中国人との実践交渉術(総合法令出版)

  • 知識ゼロからの中国ビジネス入門(幻冬舎)

  • 知っておくと必ずビジネスに役立つ中国人の面子(メンツ)(総合法令出版)

担当の研修・講座

該当の講座はありません