伊藤忠商事

ひとりの商人、無数の使命

伊藤忠商事は日本を代表する総合商社です。「豊かさを担う責任」という企業理念が、まさに存在意義と「伊藤忠らしさ」を表しています。

1858年に初代伊藤忠兵衛が麻布の行商で創業して以来、約160年にわたって成長し続けています。同社の源流である近江商人の経営哲学「三方よし(売り手よし、買い手よし、世間よし)」の精神を社員一人一人が今も大切にし、商人として日々「無数の使命」を果たしています。

これまでもこれからも常に「商人魂」を原点に据え、売り手にも、買い手にも、世間にも、より善い商いを目指し、社会に対しての責任を果たしています。

伊藤忠商事の魅力

働く環境と取り組み

多様な働き方への取り組み

伊藤忠商事は2003年12月に「人材多様化推進計画」を策定。他社に先駆けて女性の活躍支援、働く環境整備に力を入れています。「働きやすい会社」から「働きがいのある会社」へ。同社は、この分野におけるリーディングカンパニーを目指しており、結婚・出産といった個々人のライフステージやキャリアに応じた丁寧な個別支援を行っています。また、同時に会社全体として「働き方改革」「健康経営」の推進、働きがいを感じられる職場づくりに積極的に取り組んでいます。

刺激ある職場

刺激ある職場

聞いたこともない国、見たこともない製品、これまでにないビジネス。伊藤忠商事は、一般的な事業会社ではなかなか出会えないユニークな経験をされた人材の宝庫です。世界を相手に仕事をしてきただけに、さまざまな文化や価値観に寛容な社員の方も多く、(仕事ではシビアな面がありつつも)フレンドリーでグローバルな感覚を持った魅力ある社員がたくさんいます。人種や性別・役職問わず活発に意見が交わされる、仲間思いの社員に囲まれた活気ある職場で刺激的な毎日を送ることができるはず。

スキルアップ

自然にスキルアップ

世界を相手に、幅広い事業分野、常に新しいビジネスの創造など、時代の先端を感じながらグローバルでダイナミックなビジネスの動きを体感できる職場です。一概に事務職と言っても、所属部署によって関わる国や取り扱う商材、輸出側、輸入側など全く異なる立場での仕事を経験できるのも総合商社ならではの魅力の一つ。謙虚さと前向きに取り組む姿勢、責任感があれば、大きな仕事も任せてもらえ、スキルやキャリアを積むことができます。日々の業務やさまざまな人との関わりによって、どんどん成長できる環境です。

営業担当者より

伊藤忠商事では、さまざまな「働き方改革」に取り組まれています。例えば、朝方勤務、20時以降の原則残業禁止やカジュアルフライデー(自由な発想を持つため)など。東東京本社では朝方勤務の場合に、バナナとパン2つを無料で提供しており、伊藤忠と関係のある食品やブランド衣料の社内販売など、同社で働いている人ならではのメリットもあります。

通勤に便利な銀座線、「外苑前駅」の4a出口から徒歩1分、もしくは半蔵門線「青山一丁目」の1番出口より徒歩5分のところにございます。周りにはATMや便利なお店がたくさんあります。たくさんの愉快な社員と一緒に働きながら、刺激的な毎日の中で自身の成長を感じてみませんか。ぜひ、チャレンジしてみてください。ご応募お待ちしております。

伊藤忠商事・伊藤忠グループ
最新のお仕事情報

お仕事情報をもっと見る

<簡単1分>まずはお気軽にご登録ください

お仕事のご紹介にはキャプランへのご登録が必要となります。
非公開求人のご案内やスキルアップ講座などをご利用いただけますので、ぜひご登録ください。