国際総合物流企業

"Global Logistics Partner"

同社は、母体となる鉄道会社が航空貨物輸送の取り扱いを開始したことで創業されました。創業時から手がけている航空貨物輸送に加え、海上貨物輸送、ロジスティクスまでワンストップで提供する国際総合物流企業として、欧米・アジア、さらに今後一層企業の進出が見込まれるアフリカ・中近東もカバーする海外45カ国346都市823拠点(2016年9月30日現在)を超えるグローバルネットワークで、お客様のニーズに応じた最適な物流サービスを提供しています。

この会社の3つの事業

国際航空貨物輸送事業

国際航空貨物輸送事業

日本発の輸出航空貨物と日本着の輸入航空貨物を取り扱っています。近年は日系企業のグローバル化に伴い、日本発着の航空輸送に加え、「バンコク発上海向け」といった日本を経由しない貨物の取り扱いも増加しています。貨物は日本を経由しませんが、国際輸送の手配は日本の同社の営業所で行っています。このような輸送は「三国間輸送」と呼ばれており、同社の注力分野です。

国際海上貨物輸送

国際海上貨物輸送

船会社の輸送サービスを利用する「利用外航運送事業=NVOCC」を行なっています。最近では、お客様の商流と物流を組み合わせたバイヤーズ混載(買付け物流)や、生産拠点の海外進出に伴う工場サイドへの設備の搬入・据付けを含む一貫輸送など、海上輸送をベースにしたきめ細かなサービスも提供しています。(NVOCC:自らは本船を所有せず、船社の本船を利用し輸送を請け負う業者)

ロジスティクス事業

ロジスティクス事業

45カ国に広がる海外ネットワークを活かした国際輸送での強みと、世界393カ所の物流施設、また業界屈指のITシステムを融合させ、グローバル化する企業の多様なニーズを的確に捉えた、同社ならではの高品質なロジスティクス・サービスを提供しています。お客様の事業戦略を支える真のグローバル・ロジスティクス・パートナーを目指し、全力で取り組んでいます。

営業担当者より

今回ご紹介している企業を一言で語るならば「プロフェッショナル集団」という言葉がふさわしく、一人一人が誇りや目標を持ってお仕事をしています。その中でも全国初の取り組みであるワンストップサービス体制は、お客さま(荷主)の目線に合わせて航空・海上・通関の全てを一つの窓口で対応できる体制となっています。その取り組みは国際物流業界で注目されており、同社内でも高い評価を受けています。

「プロフェッショナル集団」として活躍している皆さんですが、実は就業しているキャプランのスタッフは貿易実務未経験からスタートした方ばかりです。その理由の一つとして、同社では未経験の方でも安心して就業できるような教育体制が整っています。また、最終的に目指す姿として「航空/海上のカスタマーサービス・通関知識・通関士資格を全て身に付けている『五角形』の形成」を目標としています。そして、お互いを尊重し、苦楽をともにできる仲間が周囲に多くいることも同社の魅力の一つです。

一流企業でイチから貿易実務を極めることができるまたとないチャンスです!私も二人三脚で伴走しますので、たくさんのご応募をお待ちしております。

<簡単1分>まずはお気軽にご登録ください

お仕事のご紹介にはキャプランへのご登録が必要となります。
非公開求人のご案内やスキルアップ講座などをご利用いただけますので、ぜひご登録ください。