LATEST SHIPMENT

L/C上の最終船積期限を指します。この日を過ぎて船積みした場合はLATE SHIPMENTとなり買取は不可となります。

L/C

LETTER OF CREDITの略で信用状といいます。信用状開設銀行が支払いを保証した手紙であり、L/Cに従って船積みを行い、L/Cが指示した手形、書類など要求書類を買取銀行に呈示すれば必ず支払いを受けることができます。
ただし、L/Cに相反した船積み、書類などであれば支払いを受けることができない点注意を要します。

LCL貨物

LESS THAN CONTAINER LOADの略でコンテナ1本に満たない小口貨物のことです。

Letterhead(レターヘッド)

自社が使用する便箋に社名、住所、自社のロゴマーク、電話番号、ファクシミリ番号などを印 刷してある部分を言います。業務で「レターヘッド」という場合にはそのような記載事項がされ ている便箋そのものを意味することもあります。日本では通常A4サイズのレターヘッドが使われ ますが、海外ではレターサイズ(約216×約279mm)やリーガルサイズ(約216×約356mm) のものもあります。

L/G

LETTER OF GUARANTEEの略で保証状のことです。輸出で使用する場合はB/Lのスペルミスなどを訂正する場合に船社、或いはL/Gネゴの際に買取銀行にこのL/Gが使用されます。
輸入で使用する際には、B/L ORIGINAL未着で貨物を引き取りたい場合に使用する。この場合、輸入者のみのサインしたものをSINGLE L/G、銀行も連帯保証したものをBANK L/G或いはDOUBLE L/Gといます。

L/G ネゴ

買取銀行に船積書類などを呈示した際に、L/Cとの不一致(=DISCREPANCY)が生じた場合の手段の1つで輸出者がL/Gを買取銀行に提出して支払いを受けることです。

L/I

LETTER OF INDEMNITYの略で補償状のことです。FOUL B/Lになった場合に、B/L上のREMARKを削除して欲しい場合に船社に提出する書類のことです。
ただし、便宜的に(=買取するためにだけ)REMARKを削除するだけであって、それが原因となって後日問題が発生した場合には船社にはいっさい迷惑をお掛けしませんと約束したものです。

Liner Term

定期船の海上運賃には通常、港湾での貨物の積み込み・積み降し料金が含まれています。これを、ライナー・ターム(Liner Term)またはバース・ターム(Berth Term)と言います。 また、Commodity Rateを掛けて算出した基本の海上運賃に加え、経済情勢や、航路事情によ り、下記のサーチャージ(Surcharge)、いわゆる割増料金が加算されます。

LOADING PORT

船積み港のことです。

LO/LO船

荷役形態を示す言葉であり、LIFT ON/OFFの略です。クレーンやデリックによる積み卸しすることです。在来船やコンテナ船などが該当します。