タレントマネジメントシステム インサイドストーリー

タレントマネジメントシステムの運用でお困りではありませんか?

タレントマネジメントの考え方が普及し、システムの導入企業が増え、経営からの期待も高まってきています。
一方で「タレントマネジメントシステムを導入しているが、本来の目的に対して期待される活用がうまくできていない」「システムの運用に担当者が時間を取られて、企画などの重要な役割に手が回らない」...といった声をよくお伺いします。

本セミナーでは、参天製薬さまよりタレントマネジメントの企画・運営のご担当者さまをお招きし、実際のご導入・ご活用につきまして、苦労話も含めて現場の実経験を中心にお話を頂戴いたします。
また併せて、ゲストスピーカーとして当社ビジネスパートナーのマーサージャパンさまより、今後のタレントマネジメントについてのご講演もいただきます。

日時

第1回:2019年5月30日(木)14:30~17:30/受付開始 14:00(大阪開催)

第2回:2019年6月14日(金)14:30~17:30/受付開始 14:00(東京開催)

対象
  • 企業の経営企画部門、人事部門

  • タレントマネジメント企画、推進、運用ご担当者

費用

無料

定員

50名/先着順

1社2名さままでのご参加でお願いいたします

定員になり次第お申し込みを締め切らせていただきます

名刺を1枚ご持参ください

内容

セッション1
参天製薬さま タレントマネジメントシステムの運用について

Session3

<時間>14:30~15:00

<プレゼンター>
参天製薬株式会社
人事本部 吉田 一平 氏

評価、研修、タレントマネジメントについての企画・システム導入、運用、今後の計画までお話しいただきます。

セッション2
タレントマネジメント・ライブトーク
-導入から現在まで実際に起こった課題と解決事例-

Session2

<時間>15:00~16:30

<パネラー>
参天製薬株式会社
人事本部 吉田 一平 氏
情報システム本部 笠谷 知也 氏
<ファシリテーター>
キャプラン株式会社 タレントマネジメント事業部

タレントマネジメントシステムの定着・浸透について重要なキーポイントは何か?どんなところで行き詰まったか?
導入から、現在の運用に至るまでの事例を参天製薬社の人事担当者、IT担当者、キャプランの運用担当者からお伝えいたします。

セッション3
人材管理システム導入後のデータ活用に向けて

Session3

<16:30~17:00>

<ファシリテーター>
マーサージャパン株式会社
組織・人事変革コンサルティング
磯部 浩也 氏

近年、企業内での人材情報のデジタル化が進み、人事データの蓄積が進んできている状況と考えられます。
また、データ分析に関わるテクノロジーの進歩に伴い、各社の人事担当者はデータ活用を推進しようとするものの、どこから手を付けて良いかと試行錯誤されている状況と推察されます。
本講演では、効果的なデータ活用に向けたアプローチ・体制立ち上げ・マーサー事例などのポイントについてお話をさせていただきます。

会場

■ 5月30日(木)大阪開催

グランフロント大阪 Bタワー
大阪府大阪市北区大深町3−1 Bタワー B202

■ 6月14日(金)東京開催

キャプラン株式会社 セミナールーム
東京都千代田区大手町2-6-2 12F 研修室 Panda

お申し込み