伊藤忠ケミカルフロンティア株式会社

伊藤忠商事の中核事業会社 
さあフロンティアの扉を開けよう!

伊藤忠商事の化学品「中核事業会社」である伊藤忠ケミカルフロンティア。同社は、その社名の通りの「フロンティア精神」で、取り引きや企業提携、M&Aなどを北米や中国といった巨大市場に留まることなく、中近東やアフリカなど新興国市場に対しても積極的に展開しています。「世界屈指の化学品・医薬品商社」を目指す同社は、親会社との取引に依存することなく、自ら「主体性」を持って独自の販路開拓と競争力を育まれています。

伊藤忠ケミカルフロンティアの魅力

全世界約90ヶ国との取引実績

全世界約90ヶ国との取引実績

国連加盟国数は193ヶ国。伊藤忠ケミカルフロンティアは、そのほぼ半数に相当する約90ヶ国との取引実績があります。さらに収益の約60%を海外ビジネスから得ている名実ともにグローバル企業と言えます。世界66ヶ国、107拠点を有する伊藤忠商事のグローバルネットワークとインフラをフル活用して、「持続的な成長」をモットーに文化や商習慣の違いを乗り越えながらアフリカや中近東諸国といった未知の市場ニーズを果敢に発掘・開拓しています。

事務職であっても探求心

事務職であっても探求心

「事務職」は「ルーティン業務」なんて考えていませんか?伊藤忠ケミカルフロンティアの「事務職」は、全く違います!お客さまにスムースに製品を届けるために国内外のオーダー状況、製品在庫数をリアルタイムに把握し、メーカーとユーザーの間に立って、交渉・調整するマルチタスクな能力が必要とされます。これが正解という対応の定石はなく、自ら関係者と積極的に情報交換しながら、優先順位を整理し、考え、解決策を「探求」していく能動的な姿勢が求められます。

あなたのすぐそばに

あなたのすぐそばに

「化学品」と言うと難しい化学式を思い出し、どこか遠い存在に思えるかもしれません。しかし、私たち現代人の生活はさまざまな化学品で支えられています。食品や化粧品の添加物、紙オムツや医薬品の原料、自動車や航空機部品など伊藤忠ケミカルフロンティアが扱う商材は、私たちの生活に欠かせない製品ばかり。化学品は、物流や保管手段など特殊な面も多く、他商材よりも仕事を覚えるまで大変な面もありますが、将来的な活躍フィールド、スキルアップの観点からとてもオススメな職場です。

営業担当者より

オフィスは伊藤忠ビル内。銀座線「外苑前」駅からは徒歩1分と通勤も便利です。
また、オフィス内にはコンビニや食堂などの設備が充実。オフィスの大きく開けた窓からは神宮外苑(明治神宮野球場や秩父宮ラグビー場など)を一望することが出来るなど抜群の眺望です。
月に数回の「早帰り日」や「20時以降の原則残業禁止」「朝型勤務」「脱スーツ・デー」などさまざまな「働き方改革」にも取り組まれています。
化学品ゆえに商材は多岐に渡りますが、社内講座やe-ラーニングによって知識習得できる環境が整っています。
国内外とのやり取り、化学品専門商社ならではのダイナミックさを感じながら専門知識を得て、スキルアップを目指したい方におすすめの企業です。

<簡単1分>まずはお気軽にご登録ください

お仕事のご紹介にはキャプランへのご登録が必要となります。
非公開求人のご案内やスキルアップ講座などをご利用いただけますので、ぜひご登録ください。