ラガード(Laggards:遅延者)

世の中の動きに関心が薄く、最後まで受け入れない層です。16%を占めます。

リーズ・アンド・ラグズ( Leads and Lags)

輸出者・輸入者自身の判断で、外貨建ての決済時期を、早めたり遅くしたりする方法です。

リードタイム

需要のある製品をタイムリーに提供できるよう、原材料の調達から、製品の生産、配送を担当 する各企業の動きを制御・統制して、リードタイムの削減を目指す。

リスト規制

武器関連機器および民生品であるが大量破壊兵器(核兵器等)や通常兵器製造等にも使える汎 用品で輸出令別表第1にリストされている貨物の輸出規制です。なお貨物輸出以外に役務(技術) 提供に関してもリスト規制があります。貨物の種類によって輸出令別表第1の1~15項に分けら れています。

リストリクト信用状(Restricted L/C)

特定の銀行の買取りを限定した信用状を「リストリクト信用状」(Restricted L/C)といいます

裏面約款

B/Lの裏面に運送人の免責条件や運送上の取決め事項などが細かく記載されています。 B/Lに裏書することにより貨物を引き取る権利を譲渡・移転できます。

流通戦略(Place戦略)

選定した標的市場に対して、自社製品を最終消費者まで効果的に製品を流通するための最適な販売チャネルを構築する戦略のことです。

レイトマジョリティ(Late Majority:後期追随者)

周りが使用し始めてようやく、購入を決断します。別名、フォロワーズ(Followers)と呼 ばれ、34%を占めます。

ロジスティクス

ロジスティクスは、単に「モノを動かす」 という物流の概念を越えたもので、「生産地 から消費地までの企業内物流の全体最適化」 を戦略的に構築することを目的としていま す。ロジスティクスの本来の意味である「戦 争に必要な武器、弾薬、食料等を、戦闘が起こる時間と場所に、相手との戦闘に勝利するのに必要なだけ届ける」との戦時の兵站の概 念を企業経営に取り入れたものです。 戦略的物流「ロジスティクス」は、生産、 物流、販売の三位一体化を図り、市場の販売動向に合わせた生産体制を確立し、「売れた分、売れ るであろう分」だけの「モノ」を動かし、必要最小限の安全在庫をもつ仕組みを作り、物流量そのものを削減することを目指しています。