WSET認定試験の実施実績数は、当教室が日本ではじめて導入して以来、日本一。
その中でWSET認定試験の最高位であるDIPLOMA合格者数日本一、スカラシップを5名輩出するなどの、信頼の実績があります。
経験豊かな講師陣を揃え、これからワインを学びたい初心者の方から、DIPROMA資格をめざす上級者の方々までしっかりとサポートします。

DIPLOMA合格者21名を輩出!

WSET認定試験の中でも最高位のLevel4 DIPLOMA。
この資格の保有者は世界で7000名、日本人ではわずか26名しかいません。
その中でも当教室では合格者を21名輩出しており、たしかな実績があります。

WSET認定試験について

WSETは、世界60カ国で年間約60,000人が認定試験を受験するなど、国際的に認められている認定資格です。
認定資格は4つに分かれ、初心者からワイン業界のプロフェッショナルまで、幅広く対応できるよう設定されています。

WSET Level1

ワインのサービス業で接客を担当する方を対象に設けられた資格ですが、現在はより広域の受講生を引きつけるコースとなっています。

WSET Level2

この資格はワイン業界で働く方に人気があり、優れた総合的な商品知識を提供します。

WSET Level3

世界のワインとスピリッツの詳細な分析を提供することができ、テイスティング技術を重視した認定資格です。

WSET Level4

ワインビジネス業界に身を置く多くの人から必要不可欠な資格だと考えられていると同時に、ワインに関するオールラウンドなプレミアム資格として世界に認められています。

DIPLOMA合格者

秋吉 まり子
  • WSET®認定 Level 4 Diploma

  • JSA認定 シニアソムリエ

  • (NPO法人)チーズプロフェッショナル

  • ジャパンワインチャレンジ(JWC)審査員

  • SAKURA JAPAN WOMEN’S WINE AWARDS 審査員

千住 賀子
  • WSET®認定 Level 4 Diploma

  • JSA認定 シニアソムリエ

  • (NPO法人)チーズプロフェッショナル

  • コマンドリー・ド・ボルドー コマンドゥール

  • SAKURA JAPAN WOMEN’S WINE AWARDS 審査員

鈴木 素子
冨永 純子
  • WSET®認定 Level 4 Diploma

  • (NPO法人)チーズプロフェッショナル協会理事

  • シュバリエ ドゥ タスト フロマージュ(フランスチーズ鑑評騎士)

  • JSA認定 シニアソムリエ

  • SAKURA JAPAN WOMEN’S WINE AWARDS 審査員

濱口 壽子
  • WSET®認定 Level 4 Diploma

  • SWE(米国ワインエデュケーター協会)認定 CSW

  • 言語学博士

楠 敏弘
  • WSET®認定 Level 4 Diploma

中村 紀子
  • WSET®認定 Level 4 Diploma

  • JSA認定 シニアソムリエ

  • (NPO法人)チーズプロフェッショナル

  • McNie Trophy 受賞

  • ジャパンワインチャレンジ(JWC)審査員

  • SAKURA JAPAN WOMEN’S WINE AWARDS 審査員

  • 2012年度 WSET Diploma Tasting部門最優秀賞

沼田 実
  • WSET®認定 Level 4 Diploma

  • ブルゴーニュ委員会認定ワイン講師

  • A+ Australian Wine 認定エデュケーター(2013 - 2016)

  • ブドウ栽培・ワイン醸造学学士(NZリンカーン大学)

  • SWE(米国ワインエディケーター協会)認定 CWE

  • JSA認定アドバイザー

  • ジャパンワインチャレンジ(JWC)審査員

 
  • WSET®認定 Level 4 Diploma

  • SWE(米国ワインエデュケーター協会)認定 CSW

  • JSA認定 ワインエキスパート

  • SSI認定 唎酒師

  • ジャパンワインチャレンジ(JWC)審査員

  • SAKURA JAPAN WOMEN’S WINE AWARDS 審査員

試験会場は日本に1つだけ

世界各国のワイン専門家が挑戦する難度の高い認定試験であるDIPLOMA。
その認定試験の会場は、1つの国に1つしか設けられていません。その会場に当教室が選ばれているのは、高いレベルと長く豊富な実績があるからだと言えます。

20年の信頼と実績

JAL客室乗務員が教える「空とぶワイン教室」として、1995年に銀座で開講して以来、20年以上の信頼と実績があります。

経験豊富で多彩な講師陣

講師はすべてWSET認定資格保有者。航空客室乗務やワイン商社・外資系企業の勤務を通してワインに出会い、研鑚を積んだプロフェッショナルばかりです。

WSETと提携し、その教育システムを導入したワイン教室として、日本で一番多くWSETの認定試験を実施してきました。
認定試験をいつも通っている教室で受けることができるのは大きなメリットです。

スカラシップ認定者を5名輩出!

WINE & SPIRIT EDUCATION TRUST
SCHOLARSHIP AWARD

WSETでは、WSET認定講座受講後に試験を受験した全ての方の中から、成績優秀者には海外ワイン研修やDiplma受講料免除などが贈られるスカラシップ制度を設けております。
日本のこれまでのWSETスカラシップ受賞者は5名です。そのうち4名がJプレゼンスアカデミーワインスクールで受講し、スカラシップを獲得されました。

WSET Level3

『 The Wine Australia Scholarship Award 』

この賞は全世界のレベル3 Advanced受験者の中から成績優秀者を選び、さらにその後提出した論文で選ばれた最優秀の5名に贈られる。
Wine Australiaより10日間のオーストラリアのワイナリーを廻るStudy Tripが与えられる。

2012年/2013年度受賞
WSET Level3<アドバンスコース> 2012年10月~2013年3月受講

 

扇谷 まどかさん −Madoka Ogiya-

  • WSET Level3(Advanced Certificate)

  • JSA認定ソムリエ

  • SAKURA JAPAN WOMEN’S WINE AWARDS審査員

The Opener株式会社 代表取締役。日本航空グループ勤務時代に自分を魅了する数々のワインと出会い、ワインビジネスへと転身。2007年にThe Opener株式会社を設立。シャンパーニュの輸入販売や飲食店「La Chandelle」「Studio La Chandelle」「Le Coeur」を運営。

Wine Australia Education DirectorであるMarkDavidsonのもと、3人の北米女性(Marchandiser, Sommelier, Journalist)、香港女性(BB&R)、そして私の5人の授賞者で 2014年10月26日~11月4日まで、ヴィクトリア州、南オーストラリア州 のワイナリーを巡るStudy Tripに参加しました。ワイナリー見学やMasterclass Tastingに加え、旅の所々で数々の楽しいイベント も用意されていました。

  • 訪問ワイナリー

Fowles Wines/McPherson Wines/Tahbilk/Rob Dolan Wines/Mac Forbes Wines/De Bortoli Wines/Thousand Candles/Longview/Nepenthe Wines/The Lane Vineyard/Bird in Hand/Shaw & Smith/Yalumba/Jacob’s Creek/O’Leary Walker Wines/Sevenhill Cellars/Mitchell Wine/

  • イベント

Clay pigeon shooting/Helicopter flights over the vineyard/Riesling Trail Bike Ride/The Mighty Murray River Cruise

2014年ロンドンの授賞式の様子/ジャンシス・ロビンソン OBE/MW(右)と左から2人目が扇谷さん ワイナリー巡りの様子

『 The Level 3 Decanter Scholarship 』

この賞は、アジア圏のレベル3 Advanced受験者の中から、Greater China、Hong Kong & Macau、Japanの最優秀成績者3名に贈られる。
Decanterより、3,000ポンド相当のLevel4 Diplomaコースの奨学金が与えられる。

2013年/2014年度受賞
WSET Level3<アドバンスコース> 2013年10月~2014年3月受講

手塚 功一郎さん −Koichiro Tezuka−

手塚 功一郎さん −Koichiro Tezuka−

  • WSET Level3(Advanced Certificate)

  • 会社員

ワインを理解し、より楽しみたいと考えて選んだのがWSETのLevel 3コースです。
私にとって初めての本格的なワイン教室でしたが、知識よりも理解という目的にちょうど合致した期待以上の内容でした。品種や産地の特徴だけでなく、栽培、醸造、熟成の各プロセスがワインに与える影響が分かりやすく、体系的に整理されていて、興味深く学ぶことが出来ました。その結果、望外の賞を頂戴し、ロンドンの授賞式では雲の上の存在であったジェラール・バッセMWに表彰して戴きました。奨学金で続けているDiplomaの勉強は、Level3とは比較にならないほど幅広く、深い内容で大変ですが、その勉強を通してワイン界で活躍されている多くの方とも交流させて戴き、世界が広がっていることを実感しています。このような機会を与えて戴いていることにとても感謝しております。

ジェラール バッセ MW/MS (右)と手塚さん(左) WSET最高経営責任者 イアン・ハリス氏(右)と手塚さん(左)

『 The Level 3 Decanter Scholarship 』

2014年/2015年度受賞
WSET Level2<ベーシックコース> 2013年10月~2014年3月受講
WSET Level3<アドバンスコース> 2014年4月~2014年9月受講

矢代 将史さん −Masashi Yashiro−

  • WSET Level3(Advanced Certificate)

  • 食品酒類流通業

授業は、楽しく、かつ能動的にWine&SpiritのStyle&Qualityを理解する事が出来る場でした。試験は予想以上にハードでしたが、この度 の受賞にあたりまして、熱心に、そして丁寧にご指導頂きました講師の皆様に、この場をお借り致しまして感謝を申し上げます。今後も、貴校からのスカラシップ受賞者誕生、ならびに貴校とWSETの更なるご発展を祈念致します。

WSET Level4

『 The Level 4 HKIWSC Scholarship 』

この賞は、アジア圏におけるDiploma受験者の中から最優秀成績者1名に贈られもので、全受験者の最優秀賞であるヴィントナーズ・カップに次ぐ賞。
HKIWSC (Cathay Pacific Hong Kong International Wine & Spirit Competition)より3,000ポンド相当のワイン研修旅行費用が与えられる。

2013年/2014年度受賞

WSET®認定講師 鈴木 素子 さん −Motoko Suzuki Dip WSET−

鈴木 素子 さん
−Motoko Suzuki Dip WSET−

  • WSET®認定 Level 4 Diploma

  • 日本ソムリエ協会認定ソムリエ

  • (NPO法人)チーズプロフェッショナル

  • 2014年 WSET Diploma 総合成績アジア最優秀賞受賞

  • 2013年 ジャパン・ワイン・チャレンジ最優秀日本人

  • 審査員賞(マダム・ボランジェ基金賞)受賞

  • SAKURA JAPAN WOMEN’S WINE AWARDS 審査員

ワイン研修旅行は世界中のどこでも自分の興味ある産地を選ぶことが出来ますが、私は2015年6月に10日間イタリアのピエモンテ州とトスカーナ州を訪れました。ピエモンテ州では、バローロ、バルバレスコを中心に世界遺産にも登録されたランゲ地方のブドウ畑を巡り、「 クリュ法」の導入などより土地の個性を表現しようとする動きや若い世代の台頭を目の当たりにしました。(訪問先:Conterno Fantino, Francone, Albino Rocca)

2015年ロンドンの授賞式の様子/ジェラール バッセ MW/MS(右)と鈴木素子講師((中央)

トスカーナでは、小規模ながら高品質なブルネッロ・ディ・モンタルチーノを生産するValdicava、そして家族経営としてはイタリアNO.1の規模を誇るキャンティ・クラシコ地区のAntinori社の全生産ラインを見学させて頂き、Diplomaで勉強したワインビジネスの現場を体験することが出来ました。いずれの訪問先でもDiploma Holderとして手厚い対応を受け、プロとしての意識を高めることが出来たことは非常に貴重な経験となりました。

バルバレスコの丘にて アンティノリでは Tignanello Estateに滞在 Tignanello Estateの Directorと

認定講座はこちらから

スカラシップはこちらから

お電話でのお問い合わせ

9:30~18:00(土日祝日を除く)