キャプラン ワインアカデミー

ワインの基礎を学びたい初心者の方から資格取得を目指す方まで

キャプラン ワインアカデミーは、JAL客室乗務員が教える「空とぶワイン教室」として1995年に開校、2000年にWSETと提携しました。

日本における認定試験実施数、資格取得者数ともにナンバー1の実績を誇る、日本最大のWSET認定校です。

こんな方におすすめ

ワインを基礎から楽しく学びたい

  • 自分好みのワインが見つかる

  • 料理と相性が良いワインが分かるようになる

  • レストランやワインショップでワインを選べるようになる

ワインをもっと深く知りたい

  • ワインを体系的に学べるようになる

  • 世界標準のワイン資格「WSET」を取得できる

  • 世界のワインの最新トレンドを知ることができる

キャプラン ワインアカデミーの特長

1

マスター・オブ・ワインへ続く
世界標準のワインの知識が学べる

 

世界70カ国以上、年間95,000人が学ぶ世界最大のワイン教育機関「Wine & Spirit Education Trust(WSET)」の日本最大の認定プロバイダーとして、世界標準のワインの知識が学べます。授業では毎回選りすぐりのワインをご用意し、国内ではお目にかかれないプレミアムワインに出会うことも。WSET認定Diploma資格を取得するとワイン業界で最高峰資格といわれる『マスター・オブ・ワイン』を目指すこともできます。


<マスター・オブ・ワインとは>

WSETを設立した同じワイン産業のワイン商組合Vintners Companyが創設したマスター・オブ・ワイン協会が認定する資格で、ワイン界で最高峰資格といわれる。世界30カ国で379人しか取得者がおらず(2019年1月現在)、日本在住の日本人では2015年に初めて大橋健一氏が取得した。

大橋 健一 MW(キャプラン ワインアカデミーにてDiploma修了)


大橋 健一 MW

マスター・オブ・ワインへの道、
それはWSETのDiplomaからはじまりました

私は酒類店を営む家庭で生まれ、大学卒業後から本格的にワインの勉強をはじめました。1999年、全国ワインアドバイザー選手権で優勝した際、当時友人から『今のままでは世界にインパクトを与えられない。もっと上を目指さないと』といわれました。ちょうどその頃ニュージーランド出身でマスター・オブ・ワイン(MW)のサム・ハロップと出会い、ワインについてグローバルな視点での考え方や見方を聞き、MWに挑戦することを決めました。

続きを読む

そこから、MWの受験資格であるWSETDiplomaを2006年キャプラン ワインアカデミーで取得。当時のDiplomaは今のようなオンラインや対策講座などはなかったので、全て独学で手探りの中での合格でした。その後、海外での教育プログラムを臨み、6年間を勉強に費やし2015年9月にMWとなりました。

今、私の友人のDiploma holdersの方々も多くキャプラン ワインアカデミーの講師陣に名を連ねています。MWへ続くWSETDiploma を目標に、ぜひ体系的にワインを学んでみることをおすすめさせていただきます。


<プロフィール>
マスター・オブ・ワイン(IMW)、株式会社 山仁 代表取締役社長、株式会社 Red Bridge 代表取締役、英国インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)上級審査員、同ワイン・チャレンジ Sake Branch 議長、(独)酒類総合研究所認定 清酒専門評価者、IWC Personality of the Year 2016受賞。地元栃木県宇都宮市でワイン・和酒専門店を経営する傍ら、世界各国における数々のワイン・コンクールの審査員やワイン・シンポジウムの講師を務める。同時に世界的な日本酒啓蒙にも尽力。

2

プロフェッショナル講師による分かりやすい授業

WSET認定Diploma資格やソムリエ資格を保持し、ワインコンクール審査員や世界的な受賞歴を持つ講師も含めプロフェッショナルな講師陣が所属しております。初めてワインを学ぶ方にも分かりやすく楽しんでいただける魅力的な授業を実施しております。

WSET認定試験上級Diplomaテイスティング部門 最優秀賞を受賞

WSET認定試験上級Diplomaテイスティング部門 最優秀賞を受賞

ジャパン・ワイン・チャレンジ 最優秀日本人審査員賞を受賞

ジャパン・ワイン・チャレンジ
最優秀日本人審査員賞を受賞

3

ワインを楽しむための多彩な講座やイベント

ワインを楽しみたい初心者から、ワインの仕事に携わるスペシャリストまで、年間1,000人以上の受講生の皆さまが楽しめる多彩なコースをご用意しております。海外の醸造家を招いた特別講座からワインの特別セール、試飲販売会などのコラボイベントも企画・開催しております。

ワインを楽しむための多彩な講座やイベント
  • 特別講座

  • マスターオブワインの世界のテイスティングを知る/大橋 健一MW

  • シングルモルトウイスキーの深淵を覗く/土屋 守

  • ポル・ロジェ シャンパーニュセミナー/ダルクノール ポル・ロジェ社長

  • ワインと日本酒の比較テイスティングセミナー/大橋 健一MW

  • ペリエ・ジュエ シャンパーニュセミナー/ローラン ペローダン シャンパンブランドアンバサダー

  • ナパヴァレー・ロックス 特別講座/ナパヴァレー・ヴィントナーズ公認エデュケーター

  • A+ オーストラリアンワイン・スクール/A+ Australian Wine 認定エデュケーター

過去開催実績例

WSETとは

世界最大のワイン教育機関

WSET(The Wine & Spirit Education Trust)は、ロンドンに本部を置く世界最大のワイン教育機関です。イギリスはワインの生産国としてはあまり有名ではありませんが、何世紀にもわたってワインを主要産物とする南欧地域と取り引きを行ってきました。12世紀にはフランスワインの名産地ボルドーを統治、ワインを育て広めた歴史があり世界のワインマーケットの中心でもあります。

世界標準の認定資格

世界70カ国以上で年間95,000人が学ぶ、国際的に認められている認定資格です。また、ワインと同様に世界標準知識として日本酒を学ぶことのできるWSET SAKE講座をロンドン本部にて2014年より開始。日本ではキャプラン ワインアカデミーが2017年5月に初めて開講しました。

感覚ではなく仕組みで理解できる学習内容

WSETではワイン・日本酒をロジックで学ぶことができます。例えば、「このワインは何故黒い果実の香りがするのか?」の問いに対しても、産地の気候・土壌、形状、醸造。熟成方法を知ることで、理論的な裏付けをもとに言葉にして説明することができるようになります。

Wine & Spirit Education Trust 最高経営責任者 イアン・ハリス


Wine & Spirit Education Trust 最高経営責任者 イアン・ハリス

Wine & Spirit Education Trust (WSET)は、ワインとスピリッツの世界最大の教育機関です。キャプラン ワインアカデミーは、日本でいち早く2000年より、初心者から専門家のすべてのレベルにおいて、WSETのワインコースを実施してきました。よって、キャプラン ワインアカデミーは、ワインの初心者にとって有益な情報は何かをよく理解しています。講師は皆、ワインに対して関心が高く、教室での豊富な経験を活かして、皆さまにワインの魅力を伝えたいと思っている非常に熱心な方々です。

皆さまが、キャプラン ワインアカデミーのWSETワインコースを楽しみ、新しい刺激的な発見をすることを願ってやみません。WSETは、皆さまにお目にかかることを楽しみにしています。

「WSET Educator of the Year 2018」7団体に選ばれました

 

「WSET Educator of the Year」とは、WSETの発展や活動に大きく貢献した世界各地の認定校と個人を、年間優秀者として表彰するものです。全世界で700を超える認定校の中から、キャプラン ワインアカデミーはファイナリスト7団体に選ばれました。

受講生の声

主な講師と講座のご紹介

中村 紀子(Noriko Nakamura) Dip WSET
  • ワイン講師

中村 紀子(Noriko Nakamura)

  • WSET認定 Level4 Diploma

  • JSA認定 シニアソムリエ

  • (NPO法人)チーズプロフェッショナル

  • ジャパンワインチャレンジ(JWC)審査員

  • SAKURA JAPAN WOMEN'S WINE AWARDS 審査員

パリの大手ワインカーブで研修後、希少ワイン専門ネゴシアンに勤務。「多くの生産者と関わり、特にシャンパーニュ、ブルゴーニュの魅力にはまりました。毎月テーマの変わるサロンクラスは2002年から担当しています。」

秋吉 まり子(Mariko Akiyoshi) Dip WSET
  • ワイン講師

秋吉 まり子(Mariko Akiyoshi)

  • WSET認定 Level4 Diploma

  • JSA認定 シニアソムリエ

  • (NPO法人)チーズプロフェッショナル

  • ジャパンワインチャレンジ(JWC)審査員

  • SAKURA JAPAN WOMEN'S WINE AWARDS 審査員

バイリンガルの強みを活かし、Level2・Level3の英語クラスを担当。「英語は日本語に比べてテイスティングコメントもシンプルです。必要に応じて日本語でもサポートいたしますのでご安心ください。ワインライフをさらに充実させ、楽しめるよう講義していきます。」

鈴木 更紗(Sarasa Suzuki)
  • 日本酒講師

鈴木 更紗(Sarasa Suzuki)

  • WSET認定 Level3 SAKE

  • WSET認定 Level3 Wines and Spirits

  • IWC Sake competition Associate Judge

  • 唎酒師

コニャックの老舗ブランド「カミュ」のブランドマネージャー。WSETが農水省の委託事業と連携し実施した世界各国から選抜したWSET SAKE Educator研修の通訳として携わる。


\Wine Scholar Guild 日本初開講/

Italian Wine Scholar

イタリアワインをマスターしたい方へ

「Wine Scholar Guild」は、世界中でワイン教育を提供する国際的な組織です。プログラムは、イタリア・フランス・スペインというように、ワイン産地の地域別に学ぶことが特徴です。キャプラン ワインアカデミーでは、2019年4月にイタリアに焦点を当てた「Italian Wine Scholar」を日本で初めて開講いたします。

お電話でのお問い合わせ

9:30~18:00(土日祝日を除く)