シャンパーニュアカデミー アドバンスコース

昨年よりシャンパーニュ愛好家の受講者に絶大なご支持をいただいたCIVC(シャンパーニュ委員会)共催のシャンパーニュアカデミー。シャンパーニュ委員会とは、シャンパーニュの経済・技術・環境・品質改良・法律改定などシャンパーニュ産業のマネジメント・広報の指針を政府委員とともに決定する、半官半民の団体です。約5,000ある全てのシャンパーニュ生産者が加盟しています。

当講座は、シャンパーニュ委員会が提供する独自の資料と、厳選したシャンパーニュ教材を使用し、体系的にシャンパーニュの基礎概要をマスターし、テイスティングします。毎回5種類のシャンパーニュを供し、スタンダードシャンパーニュ(NV、3種の品種、BRUT)と各回のテーマのシャンパーニュを比較します。なお、使用する教材シャンパーニュは昨年の基礎クラスとはほぼ異なります。近年国内輸入を始めたばかりの新規アイテムも続々投入する予定ですので、リピーターの生徒さまも大歓迎です。

<シャンパーニュ委員会とは>
フランスのセミパブリックの団体です。委員会が交付する業者番号がなければシャンパーニュを醸造することができないため、約5,000のシャンパーニュメーカー全てが会員となっています。世界11カ国に外国事務所を設けて、名称保護(シャンパーニュと呼べるのはシャンパーニュ地方産発泡ワインだけ)の活動をしています。

カリキュラム

第1回

【お花見シーズン到来!ロゼシャンパーニュ特集】
ロゼシャンパーニュは、柔らかな桜色からベリーのような艶やかで鮮やかな色合いまで、製法、生産者のスタイルにより全く違ったものに見えます。それぞれ比較をし、ロゼシャンパーニュの製法を追求いたします。

第2回

【甘いシャンパーニュ、辛いシャンパーニュ】
同じシャンパーニュでも、デザートに相応しい甘いものであったり、口の中をきゅっと締め付ける辛いものであったり、糖度が違えばテイストも飲むシーンも変わります。シャンパーニュの加糖(ドザージュ)の違いを比較します。

第3回

【ブランドブランとブランドノワール】
白ブドウのみでつくられるブランドブランと黒ブドウのみでつくられるブランドノワール。
モノセパージュ(1種の品種のみでつくるシャンパーニュ)を含め、比較します。

第4回

【ヴィンテージシャンパーニュ】
良年にしかつくられないヴィンテージシャンパーニュ。リザーブワインを使用しない単一年のシャンパーニュを比較することにより、それぞれ年のスタイルなどを検証します。

講座情報

対象

WSET Level2を終了された方、または同等の知識をお持ちの方

講師

WSET認定講師:中村 紀子

定員

36名(先着順に承ります)

受講料

48,000円(税込51,840円)

ワイン代・テキスト代含む

初めて受講される方は、受講のお申し込みと同時にキャプラン ワインアカデミーへの入会(入会金5,400円)が必要となります。

お支払い方法

クレジットカードまたは銀行振込でお支払いください。

なお一度受領した料金は一切お返しできませんのでご了承ください。
振込み手数料はお客様でご負担くださいますようお願い申し上げます。

振込み口座:
三菱東京UFJ銀行 東京営業部
普通預金 口座番号1812074
口座名 キャプラン株式会社

教室

キャプラン ワインアカデミー 東京青山教室
〒107-0062 東京都港区南青山3-1-31 NBF南青山ビル2階

お申し込み
受講時のご注意

お申し込み・受講いただく際に必ずお読みください。

日程・お申し込み

2018年4月~2018年7月までの4カ月 各1時間30分/全4回

日程・カリキュラムなどは変更となることがございますので予めご了承ください。

東京クラス
中村講師

水曜/夜 19:00~20:30

  • 日程を確認する

    第1回:4/4
    第2回:5/24(木)
    第3回:6/6
    第4回:7/4

お申し込み受付は終了しました

担当講師

Instructor

おすすめ講座

Recommend

お電話でのお問い合わせ

9:30~18:00(土日祝日を除く)