コノスルで俯瞰する『プレミアムチリワインの多様性』

3年連続で輸入量No.1を継続しているチリワイン。そんなチリワインを牽引し、革新を胸に挑戦し続けているコノスル社より、アジア上級顧客担当営業パウラ・ピニージャ氏が来日いたします。自転車のトレードマークでお馴染みのコノスル社は、長年「適地適品種」栽培を推し進めており、多様化が進むチリワインの産地を知るうえでお手本となる生産者といえます。

この講座では、それぞれの品種のポテンシャルを最大限に引き出す土壌と気候に恵まれた特別な畑から造られる『20バレル』シリーズと瓶内二次発酵スパークリング『センティネラ』を通じ、チリワインの産地特性と品種特性をご紹介いたします。さらに、評論家からの評価も高いプレミアム・ピノ・ノワール『オシオ』と、現地ワインガイドDescorchadosで「史上最高得点」を獲得したフラッグシップワイン『シレンシオ』を通じて、今後課題となるプレミアムチリワインの可能性もご紹介させていただきます。

講座情報

日時

2018年6月26日(火) 19:00~21:00

テイスティング予定ワイン
  • Centinela brut blanc de blancs

  • 20 Barrels Limited Edition Sauvignon Blanc

  • 20 Barrels Limited Edition Chardonnay

  • 20 Barrels Limited Edition Pinot Noir

  • 20 Barrels Limited Edition Syrah

  • 20 Barrels Limited Edition Cabernet Sauvignon

  • Ocio Pinot Noir

  • Silencio Cabernet Sauvignon

テイスティングワインは変更になることもあります。予めご了承ください。

講師
パウラ・ピニージャ氏(Paula Pinilla)

パウラ・ピニージャ氏(Paula Pinilla)

アジア上級顧客担当営業および中国ブランドマネージャー

スペイン大手「ガルシア・カリオン」の輸出部門にて経験を積んだ後、一度ワイン業界から離れ旅行業界へ転職。2014年に中国へ移住し、上海発祥の飲食チェーンのワインマネージャーおよびバイヤーとして活躍。中国を拠点にするFongyee Walker MWのもとで学び、ワイナリーでの仕事の情熱が再燃。2016年9月よりコノスルのアジアブランドアンバサダーとして起用され、現在は中国市場のみならず、アジア市場でのコノスルブランドのプレミアムワインを担当する。2018年より現職。

受講料

3,240円(税込)

定員

36名

先着順に承ります

教室

キャプランワインアカデミー
〒107-0062 東京都港区南青山 3-1-31 NBF南青山ビル 2階

お支払い方法

クレジットカードまたは銀行振込でお支払いください。

なお一度受領した料金は一切お返しできませんのでご了承ください。
振込み手数料はお客様でご負担くださいますようお願い申し上げます。

振込み口座:
三菱東京UFJ銀行 東京営業部
普通預金 口座番号1812074
口座名 キャプラン株式会社

お申し込み
受講時のご注意

お申し込み・受講いただく際に必ずお読みください。

日程・お申し込み

6/26(火)
19:00~21:00

おすすめ講座

Recommend

お電話でのお問い合わせ

9:30~18:00(土日祝日を除く)