~今さら聞けない~ ハラスメント防止研修

ハラスメント問題の背景を探り、管理職世代の課題をマネジメントの視点から理解する

そもそも何がハラスメントで何が適切な指導なのでしょうか。この研修では、法制化されるパワハラ規制と厚生労働省のパワハラ定義や行為類型から、適切な指導言動とパワハラ言動との明確な違いを確認します。

また、具体的な相談事例から加害者心理を学び、ハラスメントを恐れないこれからの強い管理職に必要な資質を理解します。さらに、日本特有の文化が影響するセクハラ事情や相談事例から、組織が見落としがちな問題を共有します。

特長

1

近年増加する組織内ハラスメントの現状を知る

多様化する社会におけるハラスメントの現状を理解します。組織としての安全配慮義務と管理職の職場環境配慮義務の必要性を理解し、訴訟例・労災認定例から組織のリスクを理解します。

2

法制化されるパワハラ規制を知る

法制化されるパワハラ規制と厚生労働省のパワハラ定義や行為類型から、適切な指導言動とパワハラ言動との明確な違いを理解します。相談事例から見る加害者心理を学び、ハラスメントを恐れないこれからの強い管理職に必要な資質を理解します。

3

日本特有のセクハラ事情を知る

日本特有の文化が影響する欧米とは異なるセクハラ事情や相談事例から、組織が見落としがちな問題を理解します。セクハラ・マタハラ・ケアハラの法律規制や、規制強化される背景にある日本の労働市場・雇用情勢の課題を考えます。

研修概要

Detail

時間

10:00~16:00(昼食休憩1時間を含む)

定員

30名

受講料

20,000円(税抜)

会場

キャプラン株式会社 本社(大手町)
東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ JOB HUB SQUARE 12階

対象者

全てのビジネスパーソン

お申し込み
受講時のご注意
  • 法人・個人いずれも1名様よりお申し込みを受け付けております。

  • 同業他社の方はご遠慮いただいております。

  • 1クラス10名様以上で開講いたします。開講しない場合は11営業日前までに他の開講日をご案内いたします。

  • キャンセルの際は、必ず事務局までメールにてお知らせください。

  • キャンセル・ご返金については「特定商取引法に基づく表示」ページをご確認ください。

カリキュラム

Curriculum

オリエンテーション
企業のハラスメント問題の現状
  • 多様化する社会における管理職世代の苦悩

  • 組織の安全配慮義務と管理職の職場環境配慮義務

  • 訴訟例・労災認定例から見る組織のハラスメント問題のリスク

法制化されるパワーハラスメントについて
  • 公布されている範囲の「労働施策総合推進法」の解釈

  • 厚生労働省のパワハラの定義と行為類型の理解

  • 適切な指導言動とパワハラ言動との明確な違いの理解

  • 相談事例から見る加害者心理と行為者に対する対処方法について

  • ハラスメントを恐れない強い管理職を作るために

セクハラ・マタハラ・ケアハラ法律規制について
  • 規制強化される背景にある日本の労働市場・雇用情勢の課題

  • セクシュアルハラスメントの現行法律規制(男女雇用機会均等法)

  • 法制強化される範囲の解釈・ジェンダー意識の課題

  • 相談事例から見る日本特有のセクハラ事情を理解する

  • マタハラ・ケアハラ防止の現行法律規制(育児介護休業法)

全体質疑応答

講師と受講者の双方向コミュニケーションで研修を進めていきます

カリキュラムの詳細は変更する場合がございますのでご了承ください

講師プロフィール

講師:板垣 栄子

板垣 栄子

産業カウンセラー/キャリアコンサルタント(国家資格)
交流分析士インストラクター/心理相談員/家族相談士
ワーク・ライフバランスコンサルタント
アンガーマネジメントファシリテーター

航空会社にて客室乗務員を11年間勤務後、保険会社開発推進部所長などを経て、メンタルヘルス対策、ハラスメント防止対策、多様化する部下指導スキル、ダイバーシティ&インクルージョンなどを中心に新入社員から幹部までの研修講師活動を行う。また、企業や自治体の相談室では、メンタルヘルス・ハラスメント・人間関係・転職・再就職・キャリア支援、家族・親子の問題についてなどのカウンセリングの臨床経験も多い。株式会社アイ・エム・エー教育 代表取締役。