女性活躍推進 配置・職掌転換コース

チャレンジや成長に目を向けるキャリア形成につなげます

「働き方改革関連法案成立」にあたり、ますます働く女性のあり方が変わり、仕事のステージへのチャレンジを求められるなど、仕事内容や周囲からの期待に変化が出ています。周囲からの期待役割や自身の仕事の変化を受け容れ、チャレンジや成長に目を向けるキャリア形成につなげます。

女性活躍推進 配置・職掌転換コースの特長

1

周囲からの期待と自身の強みを認識する

日常の業務を離れてひとつ上の視点から、周囲からの期待役割を再認識します。
また自身がこれまで取り組んできた仕事における自身の強みを発見します。

2

自身のキャリア形成とチャレンジ意欲を醸成する

長期的な視点で自身のキャリア設計を行い、目標を明確にすることで新たな仕事に取り組もうとする、現状を変えようとするモチベーションを高めます。

3

信頼関係を築くコミュニケーション力を磨く

仕事の領域拡大やひとつ上のステージの仕事にチャレンジするにあたり、さらに必要となってくるコミュニケーション力を磨きます。

研修概要

対象者

全員

研修時間

7~14時間(1~2日)

人数

~25人

カリキュラム

オリエンテーション
  • なぜ女性活躍推進が高まっているのか

ニーズを知る
  • 環境変化、会社の使命、自分の使命からの期待

  • あるべき姿を考える

  • 上司からの手紙

ケーススタディ
  • 今の時代に求められる働き方

  • 他社のケースから働き方を考えてみる

ビジョンを描く
  • なりたいリーダー像をイメージする

  • 自身の使命は?

信頼関係構築のための周囲との関わり 
  • リーダーシップ行動の4つのタイプ演習

  • これから関わるべき人間関係を整理する

強みの自己認識
  • 自身の強みの整理
    ~成功体験からの発見~

  • 強みをどう活かしていくか

視野の拡大
  • 固定観念に囚われず常に新しい課題を発見、行動するための視野拡大

  • チャレンジする勇気

信頼関係構築のための周囲との関わり
  • 自己診断

  • 職場のメンバーとの人間関係構築を価値観をベースに検討する

  • 人間関係相関図の作成

キャリアプランの作成
  • これから目指すキャリアを描く

  • 相互アドバイス

  • 組織人としてどう活躍するか

今、職場でするべきことを考える
  • アクションプランの作成

  • 目標と行動宣言

お申し込み・お問い合わせ・資料請求

おすすめの研修

Recommend